ペルシャ猫・チンチラ・ヒマラヤンの違いと特徴、飼い方

愛嬌のある顔が人気の猫、チンチラとヒマラヤンは、ペルシャがルーツ

犬の桜苑・神戸星陵台店

兵庫県神戸市垂水区星陵台4丁目4-31
ホームセンターアグロ神戸星陵台店内
TEL 078-784-4600
営業時間 9:30~19:00

ペルシャ猫

ペルシャ猫

ペルシャ猫/レッドタビー/父 ACCチャンピオン

ペルシャ猫の特徴

見た目の特徴としては、長く密集した優美な被毛、ずんぐりした体つき、短い足、幅広で大きく丸い頭、離れた大く丸い目、短い鼻、ペルシャ特有のつぶれた鼻をもち、横から見ると額・鼻・あごの高さが均一、小さく離れて付いた耳、筋肉がしっかりついたずんぐりした骨太体型などが主な特徴です。

ペルシャ猫の起源

ペルシャ猫の起源は不明な部分が多く、アフガニスタン(ペルシャ)を発祥とし、16世紀後半にイタリアやイギリスに渡来し、改良されたとする説、また、ペルシャの土着猫とターキッシュアンゴラの原種との交配により誕生したという説などがあります。

いずれにしても、19世紀中ごろには、イギリスなどで盛んに交配、改良がすすみ、現在の姿になりました。以来、様々な猫種と交配されてきたため、多くの猫種でペルシャの血が受け継がれています。

ペルシャ猫の性格

おとなしくじっとしていることのできる猫で、めったに鳴きません。気質は静かでおとなしく、傍観者的な性格ですが、反面、好奇心は旺盛で、狩りも苦手ではありません。基本的に温厚な性格ですが、個体により気難しく気性の激しい扱いづらい一面もあります。

ペルシャ猫の飼い方・飼育上の注意点

ペルシャは、長く密集した被毛のため、自分でちゃんと毛づくろいすることが難しく、ほぼ毎日毛のブラッシングとコーミングをしてやる必要があります。

繊細な毛質なのでもつれやすく、一度もつれるとカットするしかないので、日々のケアが大切です。シャンプーもこまめにしてあげましょう。

ブラッシングを怠ると、抜け毛を飲み込んで毛球症になったりする可能性があります。

ペルシャの特徴的なつぶれた鼻は、鼻涙管が圧迫され、涙が出やすいことがあります。日常的に目やにを取ってやる必要があります。放置すると、目の病気にかかりやすくなります。目ヤニが固まって取りにくい時は、湿らせたティッシュなどで、優しく拭き取ってください。

ペルシャ猫の健康管理とかかりやすい病気

猫全般に言えることですが、特に長毛種は、ブラッシングを怠ると、抜け毛を飲み込んで毛球症になったりする可能性があります。

毛球症は、毛づくろいの際に飲み込んでしまった毛が、お腹に溜まってしまい、排出できない場合、手術が必要な場合もありますので、予防のためにもこまめにブラッシングをしてあげる必要があります。

ペルシャ・チンチラ・ヒマラヤンの違い

ペルシャ、チンチラ、ヒマラヤンは、日本ではそれぞれ別の品種として扱われがちですが、チンチラとヒマラヤンは、ペルシャをルーツとしており、厳密にはペルシャの種類に含まれ、品種的には同じです。ペルシャ、チンチラ、ヒマラヤンの違いは毛色で区別されています。

ペルシャの特徴

ペルシャ猫

ペルシャ猫/レッドタビー/父 ACCチャンピオン

チンチラの特徴

チンチラ

チンチラ/ゴールデン/両親ともACCチャンピオン

チンチラシルバーは、1880年代の初めにイギリスで、スモークカラーのペルシャとシルバータビーのペルシャを基礎として、縞模様を薄くする為に交配が繰り返され、シャーデッドカラーのチンチラシルバーが誕生しました。最初に誕生したシルバーは今もイギリスの自然博物館に剥製として展示されています。毛色がげっ歯目のチンチラに似ているので、チンチラと呼ばれるようになったと言われています。

毛色の特徴は、毛先、尻尾の先の1/5以下に黒の着色があることで、チンチラシルバー、チンチラゴールデン、シェーデット、スモークなどの種類があります。

ヒマラヤンの特徴

ヒマラヤンは、1930年代の初めにアメリカで、ペルシャとシャム猫(サイアミーズ)を交配して生まれた品種で、ペルシャの立派なコートとずんぐりした体形に、シャム猫のブルーの瞳と毛色を併せ持つ猫です。色模様が、ヒマラヤウサギに似ているので、ヒマラヤンと名付けられたとされています。その後も改良が続けられ、1950年代に英・米のクラブで新しい品種として認定されています。

特徴は、目の色がブルー、毛色はブルー、ライラック、シール、チョコレート、フレーム、クリームなどの種類があります。

子犬、子猫のことならペットショップ【犬の桜苑】におまかせください!

犬 取り扱い品種

猫 取り扱い品種

ペットショップ【犬の桜苑】 岡山本店

〒711-0906 岡山県倉敷市児島下の町9-1-8
TEL 086-472-7272
営業時間
平日 10:00~17:30
木・日曜 10:00~16:00
犬の桜苑 岡山本店

ペットショップ【犬の桜苑】 神戸星陵台店

〒655-0038 兵庫県神戸市垂水区星陵台4丁目4-31
ホームセンターアグロ神戸星陵台店内
(ショッピングプラザ エスパ星陵台)
TEL 078-784-4600
営業時間 9:30~19:00

代表者 杉谷雄二郎    動物取扱責任者 野島真理子
動物取扱業登録番号:販売業 06210247    保管業 06220248

犬の桜苑 神戸星陵台店 イベント情報・営業カレンダー

HOME目次▲上へ▲

inserted by FC2 system