初めて犬を飼うお客様へ

初めて犬を飼う!!
子犬の選び方、犬を飼うために必要なもの、心構え、しつけ、費用、寿命などをまとめました。

犬の桜苑・神戸星陵台店

兵庫県神戸市垂水区星陵台4丁目4-31
ホームセンターアグロ神戸星陵台店内
TEL 078-784-4600
営業時間 9:30~19:00

このページの目次

ペットと暮らそう:はじめての子犬

ペットと暮らそう:室内犬と暮らす

ペットと暮らそう:はじめての子猫!

「いぬのきもち」「ねこのきもち」

ペットシーツやペットフード

初めて犬を飼うお客様へ

犬を飼うことを決めて、「どんな犬がいいかな?」って、ペットショップで子犬を見ながら、「あの子がいい」、「この子がいいい」と、犬種を選んでいるときは楽しいですよね。ワクワクします。

かわいい子犬を見ながら、「こんな服を着せてお散歩」したり、「かわいくトリミング」したり、「あんなこと」や「こんなこと」をしたり、「犬友達ができるかな?」とか、楽しいことばかりを思い浮かべています。犬を購入する前が一番楽しい時間かも知れません。

大切な家族を迎えるために必要なペットグッズ、初めて犬を飼うための心構え、犬の飼い方、犬のしつけ、犬を飼う費用、犬の選び方、犬の寿命など、犬を飼うために知っておくべきこと、注意すること、考えておくことをまとめました。

犬の品種一覧 - Wikipedia
猫の品種一覧 - Wikipedia

犬を飼う前には家族で相談

最近の話ですが、家族に内緒で犬を買い、家に連れて帰ったところ、「犬アレルギーの家族がいたことが初めて分かった。」というお客様もいらっしゃいました。

いろいろなお客様のお話を聞いていると、家族には相談せずにお買いになるお客様がけっこういらっしゃいます。

お子様と奥様が「犬を飼う」といえば、旦那様は渋々「ハイ」としか言えない場合も多々あると思いますが、これから10年以上も同居する家族が増えるわけですから、旦那様にも相談してあげて下さい。

そして、「ペットショップで一目惚れ」での衝動買いは絶対にしないで下さい。一人で購入を決めず、時間をおいて、家族全員で相談してから購入を決めて下さい。

ペットショップの多くは、生体の返品や交換は受け付けていませんので、よく検討してから購入して下さい。

飼い主の方やこれからペットを飼う方へ(環境省動物愛護管理室)
飼う前に考えて(環境省動物愛護管理室)
動物愛護管理法(環境省動物愛護管理室)
神戸市:動物を飼う前に考える10のポイント

犬の寿命

室内で飼われる犬の寿命は、10年から15年ぐらいです。長生きすれば、20年近く生きる犬もいます。

犬を飼うには、5年後、10年後、15年後の生活シーンを考え、じっくり検討する必要があります。

犬は家族

長く犬と生活を共にしていると、いろいろなことが起こります。

家庭の問題

犬自身の問題

犬を飼うには、何が起こっても、「生涯、犬を飼い続ける」という強い意志と覚悟が必要です。いろいろな状況を考えて、本当に犬を飼い続けることができるのかよく検討して下さい。

毎年、多くのペットが飼育放棄され、処分されている

毎年、何万匹のも犬や猫などのペットが飼育放棄され、処分されています。さらに、生まれて間もない子犬や子猫も、かなりの数が処分されています。

神戸市:愛護動物の遺棄・虐待は犯罪です
神戸市:犬猫が飼えなくなったとき
神戸市:犬猫飼育者募集掲示板のご案内
神戸市:ワンニャン譲渡会のご案内
神戸市:犬を飼いたい方〔譲り受けの手続きのご案内〕
神戸市:高齢・疾病等を有する犬猫の譲渡について
神戸市:子犬の一時預かりボランティア(ミルクボランティア)の募集
神戸市:動物愛護スクールのご案内

子犬と成犬

ペットショップへ行くとかわいい子犬がたくさんいます。どんな種類の犬も最初は小さくてかわいいものです。

子犬はこれからどんどん成長していきます。

毎日の食事、排泄物の始末、運動、しつけ、健康管理など、飼い主が責任を持ってやらなければならないことがたくさんあります。

大型犬では、体高が80cm、体重が60kgを超えるものもあります。超大型犬になると、毎日の散歩、そして、食事や排泄物の始末にかかる手間や費用が小型犬の何倍もかかります。

子犬が「かわいいから」、「かっこいいから」という理由だけで衝動的に大型犬を購入してしまうと、後々、飼うのが辛くなってきます。

大型犬でも、しつけの行き届いた従順な犬は飼いやすいですが、言うことを聞かなくなってしまうと、手に負えなくなってしまいます。

また、小型犬であっても、かみ癖や吠え癖がつくと、やはり、手に負えなくなってしまいます。

ペットショップにいる犬は、生後数ヶ月なので、性格がまだはっきりしません。また、同じ犬種であっても、飼われる環境によっても性格は変わってきます。

懐いてくると、飼っている側も愛情がわいてきますが、「懐かない」、「暴れる」、「吠える」、「噛みつく」など、言うことを聞かなくなると、飼う側の愛情も薄れてきます。

同じ犬種であっても、性質や性格は千差万別です。そのへんのところもしっかり理解しておいて下さい。

犬が飼いやすいか、飼いにくいかは、犬種や体格によっても違いますが、一番重要なポイントは、どんな犬種であっても、しっかりしつけができているかどうかでずいぶん違ってきます。

神戸市:犬のしつけ方・ペットの健康相談
神戸市:飼い犬しつけ方教室のご案内

家庭の環境を考えて犬を選ぶ

赤ちゃんや小さな子ども、体の不自由な方がおられる場合には、小型犬、中型犬の中から、おとなしくて従順な犬種を選びます。

おとなしくて従順な犬なら大型犬でもいいのかな?とも思いますが、子どもやお年寄りなど、体力や腕力のない方には、大型犬のお世話は無理です。

一般に、小型犬、中型犬は、大型犬に比べ、飼うのが楽だと思われがちですが、犬種にもよりますが、実際にはそうでもありません。

小型犬や中型犬は、食事、排泄、トリミング、爪切り、耳や歯の掃除などのケア、病気やケガなどの治療には、大型犬に比べあまりお金はかかりませんが、小型犬は成犬になってからも、活発に動き回って運動好きな犬種もたくさんいます。

大型犬は、成犬になると、毎日のお散歩や運動ができていると、室内では比較的落ち着いてくる犬種が多いです。

大型犬は、しっかりお散歩や運動をする必要がありますが、年齢を重ねるほどに、室内にいるときには、お気に入りの場所でおとなしくしていることが多くなります。

大型犬は、毎日の長時間のお散歩は大変ですが、犬種や性格にもよりますが、室内では、小型犬より手がかからなかったりもします。

そのような大型犬だと、赤ちゃんや小さな子ども、お年寄りが同居していても問題は起こりにくいと思います。

小型犬は、種類によっては室内の運動だけで運動量が足りる場合もあり、お散歩の手間はかかりませんが、成犬になっても、室内を走り回るなど、大型犬に比べ活発に動き回る場合が多いようです。

犬は長生きすれば15年以上生きる場合もあります。大型犬を選ぶ際には、15年後も飼い主に十分な体力があるかが重要なポイントとなります。

犬の品種一覧 - Wikipedia
猫の品種一覧 - Wikipedia

初めて大型犬を飼う

「大型犬が欲しいけど、とりあえず小型犬、中型犬で慣れてから」と考えられる方もいらっしゃいますが、多頭飼いのできる環境なら、それでもいいのですが、多頭飼いのできない環境では、実際に大型犬を入手するのは、10年から15年以上も先の話になってしまいます。

犬を飼う場合には「とりあえず」ではなく、欲しい犬種を手に入れることが大切です。その方が愛情もわきます。

しかし、欲しい犬種を手に入れても、実際に飼ってみると「こんなはずではなかったのに」という場合には、落胆が大きくなるのも事実です。

生き物が相手ですので、同じ犬種でも性質や性格が異なるのは当たり前のことで、そのあたりもしっかり理解しておく必要があります。

今まで、犬を飼ったことがないのに、いきなり大型犬を購入するのは「無謀」と思われがちですが、実際にはそうでもありません。

確かに、小型犬や中型犬に比べれば敷居は高いですが、しっかり下調べした上で、大型犬を育てる苦労を理解しておられるのなら、初めての犬が大型犬でも問題はないと思います。

ただ、初めての犬が大型犬の場合には、秋田犬、ハスキー、ドーベルマンなど飼い主には懐くが、他人には攻撃的になる闘犬や狩猟犬は避け、プードル、レトリバー、ラブラドールなど、誰にでも優しく接することができ、穏やかな性質の犬種から選びます。

一般的に、危険と言われる大型犬を飼うには、体力、腕力はもちろん、経済力、知識、設備、サークルや交友関係で情報交換できることなど、飼い主に「大型犬を飼う資格」が必要になります。

これは、飼い主自身が考えることではなく、家族や親戚、友人などの意見を聞きながら客観的な判断で「大型犬を飼う資格」があるかどうかと言うことです。

大型犬を飼う最低条件は、

犬を飼うために必要な費用、生涯の飼育費用は、300万円超え!!

犬を飼うにはかなりの費用が必要になります。小型犬でも生涯にかかる費用は数百万円にもなります。大型犬だとその何倍も費用がかかります。

病気やケガなどで動物病院にかかれば、1回の治療費が最低でも数万円、手術や入院などが必要になれば数十万円もかかる場合があります。

ペット総研の「教えて!愛犬の飼育費」のアンケート結果では、年間の飼育費用の平均は、犬で22万円、猫で13万円という結果になっています。

犬種別に見ると、「チワワ」、「Tプードル」、「Mダックス」、「レトリバー」で年間25万円以上の費用がかかっています。

費用があまりかからない犬種として、「柴」が20万円、「ミックス」では、13万円と言う結果になっています。

これらの費用の中で、一番ウエイトを占めるのは、「食事代」で、小型犬で年間4万円前後、大型犬で年間6万円前後になります。

次いで、「ペット保険代」、「治療費」、「医療費」、「ペットサロン代」、「トイレ用品代」となっています。

犬の平均寿命が15年なので、生涯にかかる飼育費用の合計は、330万円以上になります。

一般的に、「血統種」で「長毛種」の飼育には、費用がかかるとされていますが、そのような犬種は、裕福な家庭で飼育されていることが多く、飼い主が惜しみなくペットに費用をかけるということもあり、平均飼育費用を上げているとも言えます。

ちなみに、「ギネス世界記録」に認定された犬の最高齢は、「オーストラリアン・キャトル・ドッグ 」で29歳と160日の記録があります。平均から計算すると生涯にかかった飼育費用は、約650万円と言うことになります。

犬を飼う際に必要な初期費用

神戸市:飼い犬の登録と狂犬病予防注射について
神戸市:犬の登録申請及び狂犬病予防注射済票の交付
神戸市:狂犬病予防集合注射のご案内
神戸市の動物病院・神戸市獣医師会会員病院
アニコム損保 動物病院検索サイト

犬を飼い始めてから毎年必要な費用

その他定期的に必要な費用

臨時に必要となる費用

神戸市:犬のしつけ方・ペットの健康相談
神戸市:飼い犬しつけ方教室のご案内
神戸市:飼い猫(メス)の不妊手術一部助成のご案内

飼い主の趣味で必要となる費用

その他の費用

暑さ、寒さに弱い犬がいます。24時間温度管理する必要がある場合には、冷暖房費用もかなりの額になります。

当店でも、夜間休日を問わず、エアコンや加湿器は24時間つけっぱなしです。

関連ページ

子犬、子猫のことならペットショップ【犬の桜苑】におまかせください!

犬 取り扱い品種

猫 取り扱い品種

ペットショップ【犬の桜苑】 岡山本店

〒711-0906 岡山県倉敷市児島下の町9-1-8
TEL 086-472-7272
営業時間
平日 10:00~17:30
木・日曜 10:00~16:00
犬の桜苑 岡山本店

ペットショップ【犬の桜苑】 神戸星陵台店

〒655-0038 兵庫県神戸市垂水区星陵台4丁目4-31
ホームセンターアグロ神戸星陵台店内
(ショッピングプラザ エスパ星陵台)
TEL 078-784-4600
営業時間 9:30~19:00

代表者 杉谷雄二郎    動物取扱責任者 野島真理子
動物取扱業登録番号:販売業 06210247    保管業 06220248

犬の桜苑 神戸星陵台店 イベント情報・営業カレンダー

HOME目次▲上へ▲

inserted by FC2 system