ペット用品の準備

初めて犬を飼う!!
初めて犬を飼うときに必要な物や用意する物はなに?

犬の桜苑・神戸星陵台店

兵庫県神戸市垂水区星陵台4丁目4-31
ホームセンターアグロ神戸星陵台店内
TEL 078-784-4600
営業時間 9:30~19:00

このページの目次

ペットと暮らそう:はじめての子犬

ペットと暮らそう:室内犬と暮らす

ペットと暮らそう:はじめての子猫!

「いぬのきもち」「ねこのきもち」

ペットシーツやペットフード

ペット用品の準備/初めて犬を飼うときに必要な物や用意する物をまとめました

初めて犬を飼うときに、何を用意したらいいのか?迷うことがあると思います。犬種や体格、屋内で飼うのか?屋外で飼うのか?それぞれのケースによって用意するものは異なってきます。犬を迎える前に用意しておいた方がいいものをまとめました。

犬を飼う前の準備をする

犬を飼うことが決まりました。欲しい犬種も決まりました。何回もペットショップへ通って欲しい犬も決まりました。

すぐにでもペットショップへ行って犬を買いたいところですが、まずは、犬を迎え入れる準備をしなければなりません。

欲しい犬が決まれば、ペットショップで予約をしておきましょう。購入代金を入金すれば、数日なら無料でお預かりします。犬を迎える準備ができてから、お連れ帰り下さい。

買ったばかりの子犬を連れてのショッピングは控えて下さい。子犬にとって「知らない人」に、「知らない場所」へ連れて行かれるのは、相当なストレスです。お子様連れの場合には、大きな声ではしゃぐお子様の姿に「恐怖」を感じているかも知れません。

子犬を購入した後は、できるだけ早く今後生活する場所へ連れて行ってあげて下さい。そして、子犬の家、寝床、トイレの場所へ案内してあげて下さい。

子犬を迎える前に、最低限用意しておくものはなに?

首輪、リード、ハーネス、ブラシ、お散歩グッズなどは、子犬を迎えてから用意しても大丈夫です。

犬種にかかわらず、ワンちゃんはいろいろな物をかじります。プラスチック製の物は、かわいくてカラフルな物が多いですが、すぐに傷がついて雑菌が繁殖しやすくなります。

ケージ、サークル、食器など、長く使う物はステンレスや陶器製の物が適しています。

室内で飼う場合には、子犬がいつもいる部屋を用意する

犬を家の中で飼う場合には、サークルやケージを置く部屋は、どこでもいいのですが、家族の集まるリビングが最適だと思います。

犬は群れをなして暮らしています。そのため、孤独を嫌います。

家族の声がするのに、家族の姿が見えないような場所は避けた方がよいでしょう。

犬は興味のある物のニオイをかいだり、かじったりします。犬の部屋が決まったら、犬が遊びそうな物や危険な物は全部片付けておきます。

メインとなる部屋の壁際に、サークルやケージを置きます。サークルやケージの下には、レジャーシートやブルーシートを敷いておきます。サークルやケージの中には、寝床とトイレを用意します。壁際に寝床やトイレがあるほうが犬が落ち着きます。

寝床やベッドは、洗濯などのために、できれば2つ以上用意しておいた方がよいでしょう。

他の部屋へ行って欲しくないときには、大きなサークルや、部屋をしきるゲートなどで、行動範囲を制限します。

家の中で犬の行動を制限するのには、賛否有りますが、犬や家族が安全に生活するには多少は仕方のないことだと思います。

特に、キッチンやLDKに自由に出入りできる場合には、これらの場所に犬が食べてはいけない物やおやつの管理には、十分気をつけて下さい。

犬には食べてはならない物がいくつかあります。人が普段食べているものでも、犬にとっては毒となる物があります。

キッチやLDKを出入り自由にするのなら、犬が食べてはいけないものは、絶対に犬の届くところには置いておかないで下さい。

また、電気のコードやガスのホース、冬の暖房器具などは、犬だけでなく、家族にも危険が及ぶ物なので、配置場所や管理には気をつけて下さい。

家の中で犬の行動を制限するかしないかは、飼い始める前に十分に検討する

家の中を自由に行き来していた犬は、ある日突然、行動を制限されると、ストレスがたまり、場合によっては体調を崩してしまいます。

将来、「赤ちゃんが生まれて子ども部屋には入って欲しくない。」、「おじいちゃんおばあちゃんに介護が必要になり、おじいちゃんおばあちゃんの行動範囲に近づいて欲しくない。」などの理由で、将来、行動を制限する可能性がある場合には、子犬を飼い始めたときから制限しておいた方がいいでしょう。

個人的な意見になりますが、しつけの面から見ると、犬の行動範囲を制限するのは有効だと思います。

「リビングで飼っている犬は、リビングからは出さない」ほうが、犬自身が、自由に行動できる場所と行動を制限される場所を認識し、リビングの外へ自由に行き来する飼い主との主従関係を理解するような気がしています。

そのリビングの中にいるときでも、「遊ばないときには、サークルやゲージに入れておく」習慣をつけることも大事だと思っています。

「家の中では、自由気ままにさせることは、犬にとってストレスのない飼い方」だと思います。その状態でも、しっかりとしつけることは可能です。

それでも、犬や家族が安全に生活するには、犬の生活空間をしっかり区別した方がいいと思います。

食器と食べ物

食器はステンレスや陶器製の少し重たい物が使いやすいです。

子犬はフードが変わると、食べなくなったり体調を崩したりする場合がありますので、最初のうちはよく観察して下さい。

あまり食べない、体調を崩すなどの症状が見られるようでしたら、ショップで食べさせていたフードを与えてみて下さい。

飲み水は、いつでも新鮮な状態で飲めるようにしてあげて下さい。

子犬の遊び道具・おもちゃ・知育玩具

おもちゃは、子犬のストレスを発散させたり、落ち着かせたりする効果がありますので、是非用意してあげて下さい。

コロコロと転がって、走り回って遊べるおもちゃや、犬の知能を訓練する知育玩具など、数種類用意してあげるとよいでしょう。

子犬は歯がうずいたりして、そのせいでいろいろな物をかじったりします。そのため、噛むためのおもちゃも用意しておきます。

子犬を迎えるために準備しておきたいもののリスト

お部屋作り

食事用グッズ

お散歩、おでかけグッズ

ケアアイテム

ノミやダニ、皮膚病の対策グッズ

おもちゃ

ドライブ用品

ペットや家族のために

関連ページ

子犬、子猫のことならペットショップ【犬の桜苑】におまかせください!

犬 取り扱い品種

猫 取り扱い品種

ペットショップ【犬の桜苑】 岡山本店

〒711-0906 岡山県倉敷市児島下の町9-1-8
TEL 086-472-7272
営業時間
平日 10:00~17:30
木・日曜 10:00~16:00
犬の桜苑 岡山本店

ペットショップ【犬の桜苑】 神戸星陵台店

〒655-0038 兵庫県神戸市垂水区星陵台4丁目4-31
ホームセンターアグロ神戸星陵台店内
(ショッピングプラザ エスパ星陵台)
TEL 078-784-4600
営業時間 9:30~19:00

代表者 杉谷雄二郎    動物取扱責任者 野島真理子
動物取扱業登録番号:販売業 06210247    保管業 06220248

犬の桜苑 神戸星陵台店 イベント情報・営業カレンダー

HOME目次▲上へ▲

inserted by FC2 system