#猫バンバンプロジェクト日産自動車/猫がボンネットの中にいるかも?

エンジンルームやボンネットなど鳴き声や気配がないか#猫バンバンをして確認をしましょう。「#猫バンバン」 それは、ちょっとした思いやりで救える命。猫も人も安心して過ごせる車社会のために。

犬の桜苑・神戸星陵台店

兵庫県神戸市垂水区星陵台4丁目4-31
ホームセンターアグロ神戸星陵台店内
TEL 078-784-4600
営業時間 9:30~19:00

#猫バンバンプロジェクト日産自動車/猫がボンネットの中にいるかも?

#猫バンバンとは?

寒い日には、猫が暖を取ろうと車のエンジンルームや、タイヤの間に入ってしまうことがあります。

「気づかずにエンジンをかけてしまった・・・」そんな悲惨な事故を防ぐのが、「#猫バンバン」プロジェクトです。

「#猫バンバン」とは、自動車の隙間に入ってしまった猫に、こちらの存在を気付かせるために、乗車前にボンネットをバンバンと軽く叩き、車体を揺らすアクションです。

「#猫バンバン」プロジェクトは、日産自動車が公式のTwitterやFacebookで呼びかけているもので、「乗車前には必ず猫がいないかを確認し、気配を感じたらエンジンルームを確認する」よう呼びかけ、「冬場の啓発の一つ」として発信しています。

日産自動車では、ツイッターの他にも特設サイトを立ち上げ、YouTubeでは「#猫バンバン」動画も公開しています。

猫は暖かくて狭い場所を好みます。

毎年冬になると、寒さをしのぐために車のエンジンルームやタイヤの隙間に入った猫に気付かずエンジン始動をしたために、猫が犠牲になってしまうという事故が多発しています。

2月22日の猫の日には、「#全国一斉猫バンバン調査」と題したアンケート調査を実施しました。

アンケート調査の結果は、実際にボンネットをバンバンしたことがある回答者の「7人に1人」が、クルマに猫が隠れていたと回答しています。

日本自動車連盟(JAF)にも出動要請

日本自動車連盟(JAF)では、冬になると「猫の鳴き声がする」といった出動要請があるそうです。

日本自動車連盟(JAF)でも各支部のホームページなどで「ボンネットをパンパンしましょう」「『ボンネット コンコン』でトラブル防止」と呼びかけています。

日産「#猫バンバンプロジェクト」
猫も人も安心して過ごせる社会のために

#猫バンバン それは、ちょっとした思いやりで救える命

寒くなると街の猫たちがエンジンルームやタイヤの間に入ってしまうことがあります。 気づかずにエンジンをかけてしまった…そんな悲しい事故を防ぐのが、猫バンバン。 猫も人も安心して過ごせる社会のために、日産はこのアクションを応援していきます。

公式HP:日産「#猫バンバンプロジェクト」

Twitter:日産自動車株式会社 (@NissanJP) | Twitter

Facebook:Nissan - Facebook

#猫バンバンプロジェクト

ペットと暮らそう:はじめての子犬

ペットと暮らそう:室内犬と暮らす

ペットと暮らそう:はじめての子猫!

「いぬのきもち」「ねこのきもち」

ペットシーツやペットフード

子犬、子猫のことならペットショップ【犬の桜苑】におまかせください!

犬 取り扱い品種

猫 取り扱い品種

ペットショップ【犬の桜苑】 岡山本店

〒711-0906 岡山県倉敷市児島下の町9-1-8
TEL 086-472-7272
営業時間
平日 10:00~17:30
木・日曜 10:00~16:00
犬の桜苑 岡山本店

ペットショップ【犬の桜苑】 神戸星陵台店

〒655-0038 兵庫県神戸市垂水区星陵台4丁目4-31
ホームセンターアグロ神戸星陵台店内
(ショッピングプラザ エスパ星陵台)
TEL 078-784-4600
営業時間 9:30~19:00

代表者 杉谷雄二郎    動物取扱責任者 野島真理子
動物取扱業登録番号:販売業 06210247    保管業 06220248

犬の桜苑 神戸星陵台店 イベント情報・営業カレンダー

HOME目次▲上へ▲

inserted by FC2 system